自作PC初心者 Amazonはオススメしない PCパーツの探し方、選び方を紹介 安く買う方法も

初心者向け

自作PC初心者 Amazonはオススメしない PCパーツの探し方、選び方を紹介 安く買う方法も

自作PC初心者の方にオススメするPCパーツを探すところから安く買うまでの方法を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

価格.comがオススメ

初心者の方がPCパーツを探す方法としてまず思い浮かべるのはAmazonではないでしょうか?

 

確かに私もAmazonは実店舗に比べて品ぞろえが豊富価格が安いなど優れたオンラインストアであると考えています。実際に私自身もほとんどのパーツはAmazonで購入しています。

 

しかしパーツを探したり、選んだりするのには適しているとは言えません。なぜなら具体的なパーツのスペックなどが分かりづらかったり、価格帯を細かく絞ることができなかったりするため自分に合ったパーツを見つけるのが難しいからです。

 

そこで私も愛用している価格.comをオススメします。

 

理由

  • 細かく条件を絞れる
  • オンラインストアの最安価格を知ることができる
  • メーカー公式のサイトにも簡単にとべる
  • 詳しいレビューを見ることができる
  • 売れ筋商品がわかる
  • 価格推移グラフがある

 

 

・細かく条件を絞れる

これが私が価格.comを愛用していて皆さんにオススメする最大の理由です。自作PCパーツは1つのパーツにおいても様々な規格があるため細かく条件を絞れるというのはとっても大きなメリットです。
 
たとえば
こちらのページ(マザーボード)のようにチップセットから価格までスペックなどを細かく絞ることができます。
 
 
 
 
 

・最安価格を知ることができる

各製品ごとに多くの販売ショップがまとめてありその中から最安のショップを見つけることができます。(送料や在庫の情報も簡単にわかるのでとても便利です。)

 

しかし中には耳にしたことがないショップもあるのですがショップごとの評価もあるので簡単に、安心して購入できるショップを見つけることができます。

 

 

・メーカ公式サイトにも簡単にとぶことができる

各製品ページに『メーカー製品情報ページ』や『メーカー仕様表』のリンクが用意されているので簡単に公式サイトにとび、使用の詳細を知ることができます。

 

 

 

・詳しいレビューを見ることができる

各製品のレビューページで実際に購入して使用している人のレビューを見ることができます。実際に使用している人のレビューなのでとても参考になります。

 

 

・売れ筋商品がわかる

各パーツのページや比較ページで今売れている商品が簡単に分かります。

 

 

・価格推移グラフがある

価格推移グラフを見ることでその商品が値上がり傾向なのか、値下がり傾向なのかを知ることができます。そのため買う時期を見極めることができるため安く買うことができます

 

 

実際の使い方

価格.comを追加こなすための方法を紹介します。

 

 

会員登録

価格.com - 価格.comIDの登録

こちらのページから会員登録をすることができます。

 

 

お気に入り登録

気になる商品や購入予定の商品があったら、各製品ページごとに『お気に入り登録』ボタンがあるので押してください。

 

次に『お気に入り設定』の画面が表示されると思います。

このページで値下がりしたとき新しくレビューが投稿されたときなどに通知を受け取れるよう設定することができます。

 

 

購入

各製品ページのショップごとに『ショップの売り場へ行く』ボタンがあるので購入したいショップのボタンを押します。するとショップの販売ページに飛ぶのでそこから購入できます。

 

 

Myページ

Myページの『通知オプション設定』⇒『新着ニュース設定』で設定することで新製品が発表、販売されたときにも通知が来るようにできます。

 

 

閲覧履歴

閲覧履歴ページでは今までにチェックした商品を改めてみることができます。

 

このページではお気に入り登録していなくても前回閲覧した時と比べてどの程度、値段が変動したのか知ることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました