自作PC初心者オススメ ゲーミング向けパーツ構成 ~予算20万~ 2019年最新Ryzen 7 3700X

パーツ構成

自作PC初心者オススメ ゲーミング向けパーツ構成 ~予算20万~ 2019年最新Ryzen 7 3700X

自作PC初心者の方向けにRyzen 7 3700Xを使用したゲーミング向けの最新オススメ構成をご紹介します。

 

こんな人にオススメ

・予算20万円で思う存分PCゲームを遊びたい方
・Full HD~WQHD、高FPSで遊びたい方
・WQHD~4Kの高解像度、高画質で遊びたい方
・動画編集をしてみたい方
 
 
スポンサーリンク

構成

  商品名 メーカー 最安値(価格.com) Amazon価格
CPU Ryzen 7 3700X BOX AMD ¥ 42,334 ¥ 43,418
マザーボード B450 AORUS ELITE [Rev.1.0] GIGABYTE ¥ 9,880 ¥ 11,675
メモリ F4-3600C19D-16GSXWB [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組] G.Skill ¥ 9,980 販売なし
グラフィックボード GV-N207SGAMING OC-8GC [PCIExp 8GB] GIGABYTE ¥ 69,330 ¥ 75,318
電源 RM850x CP-9020180-JP Corsair ¥ 12,376 ¥ 12,376
システムドライブ WD Black SN750 NVMe WDS250G3X0C Western Digital ¥ 7,967 ¥ 8,051
データドライブ WD40EZRZ-RT2 [4TB SATA600 5400] Western Digital ¥ 7,755 ¥ 9,280
CPUクーラー KRAKEN X52 RL-KRX52-01 NZXT ¥ 14,998 ¥ 15,003
OS Windows 10 Home Microsoft ¥ 15,680 ¥ 16,667
PCケース H510 CA-H510B NZXT ¥ 10,230 ¥ 10,238
合計金額     ¥ 200,530  

 

・表示価格は記事制作時(2019年8月23日)の値段になりますので現在の価格とは異なる場合があります。
・いずれも消費税込み(8%)の価格です。
 
当ブログではメーカーの公式ホームページなどを精査した上でPC構成を紹介していますが相性問題や、仕様の変更等により正常に動作しない場合も想定されます。そのような場合に当ブログは責任を負いかねますのでご自身でもご確認をよろしくお願いいたします。
 
 

各パーツ

CPU

Ryzen 7 3700X は8コア16スレッド基本クロック3.6GHz最大ブーストクロック4.4GHzで動作するAMD Ryzen 3000シリーズの最新CPUです。

 

Ryzen3000シリーズは前世代のRyzen2000シリーズから設計が根本から見直され、消費電力量が改善された上に、ゲームや動画編集ソフトなどでの性能が飛躍的に上昇しました。

 

そしてRyzen 7 3700Xはほぼ同スペックのCore i9 9900シリーズが2019年8月24日現在55,000円前後するのに対し、最低価格は10,000円以上安い42,000円程度でされています。

 

前世代のRyzen 7 2700XはIntel CPUに比べてシングルスレッドでの性能やゲーム性能で劣っていましたが。Ryzen 7 3700XはCore i9 9900kとほぼ同等、もしくはそれ以上のシングルスレッド性能やゲーム性能を誇ります。

 

AMD Ryzen 7 3700X BOX 価格比較 - 価格.com
8コア16スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.6GHzで、最大ブーストクロックは4.4GHz、TDPは65W。AMD Ryzen 7 3700X BOXの最安値を見つけよう!全国各地のお店の価格情報がリアルタイムにわかるのは価格.comならでは。製品レビューやクチコミもあります。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B07SXMZLPK?SubscriptionId=0571BBGTQZ5YYPEDSY02&tag=kakaku-subtag-22&ascsubtag=kakaku-pc-pcparts-22_B07SXMZLPK_K0001172060_5ea_a31c0f024de1482b8c4ee9b53ae1aea4&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07SXMZLPK&me=AN1VRQENFRJN5

 

 

マザーボード

B450 AORUS ELITE はB450チップセットを搭載したGIGABYTE製マザーボードです。

 

最低価格10,000円以下(2019年8月24日)の安価なマザーボードですが高品質設計M.2ヒートシンク高速のゲーミングLANを搭載しているためコストパフォーマンスにとても優れています。

 

またB450マザーボードでは珍しい一体型のI/Oパネルも搭載しているため初心者の方でも組みやすいと思います。

 

国内正規代理店2年保証もついているため安心して使用できます。

 

GIGABYTE B450 AORUS ELITE [Rev.1.0] 価格比較
■最安価格(税込):価格情報の登録がありません ■価格.com売れ筋ランキング:-位 ■満足度レビュー:4.53(14人) ■クチコミ:204件 (※6月2日時点)

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B07GRNSWNR?SubscriptionId=0571BBGTQZ5YYPEDSY02&tag=kakaku-subtag-22&ascsubtag=kakaku-pc-pcparts-22_B07GRNSWNR_K0001103748_79b_a31c0f024de1482b8c4ee9b53ae1aea4&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07GRNSWNR&me=AN1VRQENFRJN5

 

補足情報
・音質やWIFIにこだわりがある方⇒

B450 AORUS PRO WIFI

・拡張性がほしい方⇒X570チップセット搭載マザーボード

をオススメします。

 
 

メモリ

F4-3600C19D-16GSXWB16GBは最大3600MHzでも動作可能(第三世代Ryzenは公式で3200Mhzまでです)なG.Skillから販売されているメモリです。

 

G.Skill F4-3600C19D-16GSXWB [DDR4 PC4-28800 8GB 2枚組] 価格比較
■最安価格(税込):6,180円 ■店頭参考価格帯:6,740円〜7,048円 ■価格.com売れ筋ランキング:186位 ■満足度レビュー:4.48(54人) ■クチコミ:209件 (※6月2日時点)

 

Ryzen CPUはメモリとの相性問題があると言われていますが、初期設定のクロックで動作しないことはほとんどありません。
しかしIntel CPUと比べてオーバークロックでクロックを上げにくいと言われています。(高クロックで動作させたい方はRyzenに最適化されたメモリを選ぶことをオススメします。)
 
 

グラフィックボード

GV-N207SGAMING OC-8GC [PCIExp 8GB] はNVIDIARTX2070 Superを搭載したGIGABYTE製グラフィックボードです。またビデオメモリはGDDR6 8GBです。

 

RTX2070 SuperはRTX2070とRTX2080の中間程度の性能を持つGPUです。(ゲームによってはRTX2080に近い性能を発揮することもあります。)

 

またRTコアTensorコアを搭載しているため、リアルタイムレイトレーシング(リアルな光の描写)やNVIDIA DLSS(性能を飛躍的に伸ばせる)を利用できます。(いずれも対応ゲームのみで利用できます。)

 

GIGABYTE GV-N207SGAMING OC-8GC [PCIExp 8GB] 価格比較
■最安価格(税込):価格情報の登録がありません ■価格.com売れ筋ランキング:-位 ■満足度レビュー:5.00(1人) ■クチコミ:46件 (※6月2日時点)

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B07WQHF2PL?SubscriptionId=0571BBGTQZ5YYPEDSY02&tag=kakaku-subtag-22&ascsubtag=kakaku-pc-pcparts-22_B07WQHF2PL_K0001173221_103_a31c0f024de1482b8c4ee9b53ae1aea4&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07WQHF2PL&me=AN1VRQENFRJN5

 

 

電源

RM850x CP-9020180-JPは電源メーカーとしても高い人気を誇るCorsairから販売されているATXサイズのフルプラグイン電源です。

 

電源容量は850WでグラフィックボードやCPUの拡張性が高いです。また80 PLUS GOLD認証をうけているので変換効率がよく、省電力性も高くなっています。

 

私もメインPCで使用していますが、フルプラグイン電源なので不器用な私でもPC内部をスッキリとさせることができています。また安定性も問題ありません。

 

Corsair RM850x CP-9020180-JP 価格比較
■最安価格(税込):価格情報の登録がありません ■価格.com売れ筋ランキング:-位 ■満足度レビュー:4.65(15人) ■クチコミ:94件 (※5月16日時点)

 

ご迷惑をおかけしています!

 

システムドライブ

WD Black SN750 NVMe250GBはゲームにも最適化された容量250GBWestern Digitalから販売されているNVMe SSDです。

 

NVMe SSDは通常のSSDよりもさらに高速なのでOSやゲームの起動とても速いです。

 

WESTERN DIGITAL WD Black SN750 NVMe WDS250G3X0C 価格比較
■最安価格(税込):価格情報の登録がありません ■価格.com売れ筋ランキング:-位 ■満足度レビュー:5.00(10人) ■クチコミ:23件 (※5月19日時点)

 

ご迷惑をおかけしています!

 

 

データドライブ

WD40EZRZ-RT2 [4TB SATA600 5400] は容量4TBWestern Digital製の売れ筋HDDです。

 

またこのHDDは『WD Blue シリーズ』に属しているため消費電力低発熱静穏性などに優れていると思います。

 

WESTERN DIGITAL WD40EZRZ-RT2 [4TB SATA600 5400] 価格比較
■最安価格(税込):価格情報の登録がありません ■価格.com売れ筋ランキング:-位 ■満足度レビュー:4.36(99人) ■クチコミ:286件 (※6月2日時点)

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B07729J4BX/ref=asc_df_B07729J4BX1566536400000?tag=kakaku-subtag-22&ascsubtag=kakakucom-3rd-22_B07729J4BX_K0000927098_db7_a31c0f024de1482b8c4ee9b53ae1aea4&creative=9567&creativeASIN=B07729J4BX&linkCode=df0&me=A2FHN6WD4HUR1J

 

 

CPUクーラー

KRAKEN X52 RL-KRX52-01 は120mmファン2つ搭載したNZXT製の水冷CPUクーラーです。

 

NZXTのKRAKENシリーズはCPUにつける水枕(丸い部分)のひかり方がとても綺麗で長い間人気があります。

 

私も同シリーズの360mmラジェレーターモデルを使っていますが今まで水漏れなどのトラブルが起きていないので安心して使えると思います。

 

NZXT KRAKEN X52 RL-KRX52-01 価格比較
■最安価格(税込):価格情報の登録がありません ■価格.com売れ筋ランキング:-位 ■満足度レビュー:4.64(6人) ■クチコミ:126件 (※6月2日時点)

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MRXYXZQ?psc=1&SubscriptionId=0571BBGTQZ5YYPEDSY02&tag=kakaku-subtag-22&ascsubtag=kakaku-pc-pcparts-22_B01MRXYXZQ_K0000931196_300_a31c0f024de1482b8c4ee9b53ae1aea4&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B01MRXYXZQ&me=AN1VRQENFRJN5

 

 

OS

Windows 10 Homeは自作PCで最も一般的なOSです。

 

マイクロソフト Windows 10 Home 日本語版 KW9-00490 価格比較 - 価格.com
マイクロソフト Windows 10 Home 日本語版 KW9-00490の最安値を見つけよう!全国各地のお店の価格情報がリアルタイムにわかるのは価格.comならでは。製品レビューやクチコミもあります。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B0776K4V9X?psc=1&SubscriptionId=0571BBGTQZ5YYPEDSY02&tag=kakaku-subtag-22&ascsubtag=kakaku-pc-pcsoft-22_B0776K4V9X_K0001020024_542_a31c0f024de1482b8c4ee9b53ae1aea4&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B0776K4V9X&me=AN1VRQENFRJN5

 

PCケース

H510 CA-H510BはPCケースやCPUクーラーで有名なNZXTから販売されているPCケースです。

 

内部もシンプルですっきりとしたデザインのケースなので初心者の方でも組みやすいPCケースです。

 

またサイドは高級感のある強化ガラスパネルなのでインスタ映えするPCを組むことができます。

 

NZXT H510 CA-H510B 価格比較
■最安価格(税込):価格情報の登録がありません ■価格.com売れ筋ランキング:-位 ■満足度レビュー:4.31(16人) ■クチコミ:91件 (※5月18日時点)

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B07V558563?psc=1&SubscriptionId=0571BBGTQZ5YYPEDSY02&tag=kakaku-subtag-22&ascsubtag=kakaku-pc-pcparts-22_B07V558563_K0001160503_29a_a31c0f024de1482b8c4ee9b53ae1aea4&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07V558563&me=AN1VRQENFRJN5

 

3種類のカラーバリエーションがあるのでご自身の好みのものを選んでいただければと思います。
 
 

総合性能

ほとんどのシングルプレイゲームではWQHD最高設定でも60~100FPS前後、対戦ゲームなどではWQHD最高設定で144FPS前後出ると思われます。

 

参考動画

 

こちらの動画はCPU、GPU共に同じものを使用したPCで撮られています。

 

ある程度信憑性のある数値であるとは思いますが、上記の性能や動画ははあくまで参考とお考え下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました